品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活記録(2016年入園)、子育て、ドラマなどなど一応東大なミーハーSEが綴っています

おげんさん?!、そして二度目の逃げ恥の感想 - 第六話

昨日、なんとなくしょんぼり気分の会社帰り、Yahoo!ニュース見てとても癒されました。

なぜ女装?あ、でもどこかでさらっと「僕女装好きなんですよ」と言ってたような。弾き語りもこの格好でするのだろうか。。

news.yahoo.co.jp

さて前回からまためっきり間があいてしまいました。我ながらマイペース。今になってこの感想書いてる事自体がマイペースなんだけど。

tonarinotororodesu.hatenablog.com
うっかり実家を送り先にしていた逃げ恥Blu-rayですが、その週末のうちに奪還しておりました。第1話の30分だけ見たけど、結構放送版と違っていて「だいぶそぎ落としているんだなぁ」という事がよく分かりました。ジュウシマツのくだりとか、腑に落ちた感じです。

さて、またつぶやき的感想です。この回は社員旅行と言う名の疑似新婚旅行、ラストでなんと…!の回です。


・「ハグの前借りの確認」ほんとはしたくなくもなけいけど、ちゃんと理性を保ってるぞみたいな。こういうのがムズキュンか。
・「下は冷えます」…キターーー!
これまた原作にはないセリフだけど(それを言ったらいっぱいあるけど)、ずっといい方向に膨らませているよね。
ところであそこにあったオットマン的なのはどこに。
・「産休や育休を経てキャリアを外され」・・・って、女性が多い会社でそれでいいのだろうか。
・「仕事を奪ったら本人のためにならない」うんうん、そう思う。

・この回の頭の方、源さん鼻声だな。。
・金八やっぱ笑える。原作の平匡さんはもう少し冷静な感じだけど、ドラマの方は真面目故の愛嬌というか可愛らしさがぐっと上がっている気がする。
・「そうだ京都行こう」のシーン、たぶんカメラも特殊仕様?こういうお遊びパロディはきっちりやるから楽しい。
・実はつり輪がハートになってる。
・電車で隣に座るのにも理由がいるもどかしさ。思えば原作では特に説明なく同じ方向向いてたけど、確かにこの方がしっくりくるな。

・「旅館の人に何一つ落ち度はありません」従業員の人への態度がいい人は感じがいいよね。
・セーラー服と学生服…萌える。
・みくりの元カレは「シンジ」と「カヲル」・・・。
・平匡さんが嫌な言い方とか反省するところもいい。
・とぐろターボを隠すのに、みくりが見ていないのにアクロバティックな動き。

・部屋に忘れたとぐろターボを思い出した時の顔が最高。
・仕事プラスアルファの気遣い・・・大事だ。
・ところでこのセーター素敵だな。
・「手抜きだったんですか」の顔がいい。
・「みくりさんの作る料理どれもとても好きです」・・・これはやばい。

・「まったくみくりさんは」このあたり何故かマスオさんが入る。
・買ったんか>エンジェル
・お風呂あがりでお布団に寝ているガッキー超かわいい
・あぁ、ひらまさのばか…!
・「(男の趣味が)変わったんじゃないよ。気づいただけだよ」 好きになっている。。

・みくりが涙をそっと流れないように気づかれないようにとしてるところがすごくうまい。
・そして衝撃のラスト。
私漫画の方を先読んでまして、寝かしつけから夢中で布団で電子書籍読んでたのですが、ここ見た瞬間、「うおーーー」となって悶絶してました。
・この回ほど早く次回予告をと思った時はない。。(でも早送りはしない。)

なんとか息子を騙しながら最後まで見よう。
にほんブログ村 テレビブログへ