読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活記録(2016年入園)、子育て、ドラマなどなど一応東大なミーハーSEが綴っています

とても今さらですがブログのタイトルの由来と少しだけ星野源が夢の外へ

大変今更ですが、このブログのタイトルの「芋づる式」は、私が普段から芋づる式にどんどんあさっての方に行きがちなところからつけました。芋づるのようにつながっていたらまだよくて、ホップステップを抜かしていきなりワープしてる事も多いです。仕事では頑張ってロジカル矯正に努めているつもりですが、ブログでは好きなだけ解き放って道を外れたいじゃなくて脱線したいという思い。

さて、「星野源」でキーワード登録をしている我が家のレコーダー君の仕事は確かで、ちゃんと土曜の「王様のブランチ」日曜の「サンジャポ」月曜の「めざましテレビ」を録画してくれていました。

ちなみに夫が「鉄道」などというアホなキーワード登録しているので、レコーダー君はすぐいっぱいになってしまいます。てかそれで今週の「カルテット」撮れてないってどういう事だ!「すまん、ネットで観よう」との事。ついに初TVerか。

戻って少しずつ感想。 ※あまり源さんの話はなく。。
「ブランチ」&「サンジャポ」 → 丸メガネ姿とロバート秋山との組み合わせが素敵。しかし聞く側は別の人がインタビューしていて聞く内容が同じというのははてさて。舞台挨拶も流して欲しいのだけど。聞いている事(憧れのプロポーズのシチュエーションは、とか告白についてとか)のあたりさわりの無さに「俳優さんなんだな・・・」という変な感想を抱いてしまいました。サンジャポジャーナリストへの「撮れ高いっぱいありましたね」に優しさを感じました。

「ブランチ」ではむしろ谷原章介荒木飛呂彦と対談しているのに興奮してしまいました。「魔少年ビーティー」や「バオー来訪者」から見てるって筋金入りではないか・・・!「強さのインフレではない話」「努力友情勝利じゃないところに魅力を感じた」「何度も生き返るのは好きじゃない」・・・えと、それはド〇ゴンボール的な? 「強さのインフレ」で言えば魁!男塾も相当なものだけど。
ド〇ゴンボールの場合は努力友情以上に遺伝子がものを言っていた気もしなくはないな。谷原章介の場合カルテット風に言うと「君は僕のスタンドだ」って事になるのかな。訳分からん。

私はジョジョは第五部で力尽きてたのですが、いずれ再開したいかも。地味に第一部が好きというか第一部なくしてジョジョなしだなぁと思います。

めざましテレビ → 「夜は短し・・・」の監督から星野源にオファーをした話、演技に合わせて音響を変えた話などが紹介されていてよかった。オファーの時のエピソードはラジオの中でも語られていて、「マインド・ゲーム」の大ファンだったという話を源さんがしていたので観たいなぁと思っている。

そして、そのままめざましを見てたら10日の東大合格発表の模様&合格した女子学生の密着。親御さんへの感謝の言葉などを聞いて年のせいか涙もろくてもらい泣き。私は以前書いたのですが落ちた時しか見に行ってないので掲示板=どん底イメージがしばらく抜けなかったですが。

しばらくというか、30過ぎても脳のどこかに刻まれていたみたいで時々見たのが「掲示板をいくら探しても番号が無い」夢。
なぜか、掲示板がタテに何枚も並んでいるのです。図にするとこんな感じです。

パワポの方がきれいかも・・・しないけど。。(よく、職場でパワポで図を書く事を「お絵かき」と言ったりできた図を「ポンチ絵」と言ったりしますがこれって世間でもそうなんだろうか。。)

最近はその夢はあまり見なくて、代わりに「夫に離縁された。どうしよう」という夢を見たりします。。(今のところ予定はないはず。) なんでやー。

夢と言えば星野源のシングル「夢の外へ」の動画を見て、この踊ってるおじさん誰?もありつつ、3分過ぎのダンスシーンを見るにつけ「舞台役者さん」なんだなとひしひし感じました。
www.youtube.com

今日は早めに夢の中へ行ってみたいと思います。