育児 保活 子育て ワーキングマザー 品川区 SE
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活記録(2016年入園)、子育て、ドラマなどなど一応東大なミーハーSEが綴っています

二度目の逃げ恥の感想 - 第三話

星野源 逃げ恥

第二話の感想からひとつき近く経ってました。
tonarinotororodesu.hatenablog.com

最初はとりだめた録画を一気観で観てたので、二周目は「私どこからはまってきたのだろう・・・」という自分なりのHGDP(星野源泥沼ポイント)を探りたいのかも知れません。
なおこの感想はほぼつぶやきのみで構成されております。

・パンツ持ってのみくりのガッツポーズ、可愛い。
・平匡さんの服がおまわりさんぽい(←「2LDKに引っ越しましょう」といってる時)。
・そういえば、原作ではみくりも平匡さんも服をちゃんとローテーションしていました。印象的なのは、原作のみくりにあまり色気が無かったこと・・・。ドラマよりも短パンとかスパッツとか多かった気がするんだけど。その割に見える位置の銀歯とか気にするんだなぁと思った覚えが(ところどころ可愛い服になったりちょっとフェミニンになったりもしたけど)。これがドラマになると「高すぎないけど、みくりらしくて、可愛すぎずでも可愛い」って感じで本当にすごい!と思いました。平匡さんの服もいちいちいいし。ほんと、ちゃんとおしゃれで性格が歪んでるわけでもないのにプロの独身とかあるんだろうか・・・あるんだろうな。
・さらっと「いやらしい夢」
・パンツが自意識の砦・・・からの、パンツをめぐんでください!、か・・・(違

・シングルベッドもきしむベッドもなつかしい。
・この頃はまだ、平匡さんはみくりの事ちっとも可愛くないとか還暦過ぎとか言ってたんだな~。
・ひらりちゃんかわいい。
・やっぱり「おかげさまで35周年」と彼女いない歴35年」のくだりおもしろい。
・確かにQRコードミスとかされたら泣ける。。

・百合ちゃんのシーンで流れるユーミンやばい。確かにユーミンて上の年代感がある。
グローバル化云々の話、ドラマではそこまで時間取っていなかったけど漫画ではもう少ししっかり描かれていて、個人的に仕事で思うところが本当に多くてものすごく引きこまれてしまいました。
・平匡さん「僕はこのまま1人なんだろうな…」って切ない。電気くらいつけなって。。
・部屋探しの時の平匡さんの服が、胸ポケットがアクセントになっていてすごく可愛い。
・これから初対面になる百合ちゃんについていきなり「そういう(いい年なのに若作りする)人苦手かも」って風見さんも確かに変だしめんどくさそう。

勝沼行きの時のみくりのジャケットもめっちゃかわいい。
・ほんとお嫁さんてありがたいよね。
・家計簿をExcelでつけて管理しているひらまささんに超親近感
・平匡さんが劣等感感じてる演技がすごいうまい。
勝沼行き&お寺のシーン、原作にはないけどほんとにお寺が似合ってぴったり。ああわかってる、という感じ。

浸透力はんぱない、って原作ではモノローグだけどいい演出だ・・・!腕がかわいい。さすが舞台役者の肺活量。
・だいぶ時間たってからの「炊き込みご飯おいしかった」にはプチキュンでした。
・「みくり、シェアされるってよ」はもう、さすが。
しぇあしてくだしぇあねーってガッキーじゃなきゃ言えない。というかこの回見て以来、普通に仕事で「シェア」って言う時もドラマの映像が流れて来て困る。

うーん、何度観ても面白いと思ってしまう・・・。

広告を非表示にする