品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活記録(2016年入園)、子育て、ドラマなどなど一応東大なミーハーSEが綴っています

お金の話2017

結婚するまでは浪費家でした。

すごく高いもの(ブランド品とか)は買わないけど、必ずしも必要でないものを買う事が結構ありました。なかなか着てない服、身にならなかったダイエット関連、英会話・・・あー勿体ない。。そのお金で海外旅行でもしてたらまだよかったのに。

ライブ目当てに色々旅行してたけど、それはやっててよかった!後悔なし!

一方夫はケチではないけど自然にお金をかけないで過ごせるタイプの人で(たまに謎のガジェット買うくらい)、その影響か、結婚を機に前よりは少~しずつ貯金ができるようになりました。

最近お金について思うところあったので、今の考えをまとめておこうと思った次第。
※アヤシイ儲け話系ではありません、念のため。

【傾向と分析】
精神が安定している方が無駄な出費は少ない
焦っていると十分検討しなかったりストレス解消的に衝動買いしたり。あと、コンプレックスに関わる所についお金を使ってしまいがち。ダイエット関連とか。

【思い的な事】
・時間も大事にする。
例えば100円安くする為に1時間使うのはどうなんだろう?と。柳沢教授のように研究も兼ねていたらまた別だけど。

・お金を使う事に罪悪感は抱かない。安いものが正義みたいな感じは疑問。
TVでやたら安さを重視しているような番組にはなんとなく疑問を感じています。むやみに高いものを買う必要はないけど、正当な対価はきちんと払いたいな、と。逃げ恥にも「包丁が100円って安すぎる・・・」というみくりのつぶやきがありましたが、私もそう思う。。CDや本も、本当に好きな人の欲しいものは中古ではなく新品を買って僅かでも製作者に貢献できたらいいなと思います。

・冠婚葬祭やお祝いはけちらない。歓送迎会は大事にする。

・できるだけ仕事を続ける

・結局健康だと安上がり

【心がけ的な事】
・先々必要な額を見積もり、その中で逆算して予算を見積もったり貯金する。貯金は天引き!(私のように気が緩みやすい人は・・・。)

・現実を見る
毎月月初にExcelに家計簿つけているというと周りに「まじか」という顔をされる。。一度ルーティン化されると楽だし「見えている」事の安心感の方が強いのです。コンビニの支払いとか細かいものまで記録する必要はないと思うので、その辺はざっくりと(パスモで購入しているのでオートチャージ額でだいたい見積もり)。
これやると、もし遣い過ぎても「今月は遣い過ぎたな・・・」という事実を突きつけられるので、よほど破天荒な人でなければ必然的に軌道修正をはかろうとするのではないかと。

・いるものだけを買う。
「そりゃそうだろ!」って言われそうですが。
結構、その場のノリとかであまり考えずに買ってしまって結局使わない、なんてこともあるので「本当にこれいる?これ、どんな風に使われる?」ってちょっと立ち止まるだけで違う気がします。最近歳を取ってきてモノが増える事に(買い物は好きだけど)なんだか疲れてしまう事もあり、結構有効でした。野菜とか、まとめ買いした方が1個当たりの単価が安くなるとしても使いきれる見込みが無ければ1個ずつでいい、とか。

確定申告や年末調整は真面目にする
税の戻りって、取られてる分結構大きいなと。直接戻るだけでなく、こども手当や保育料、なんなら保育園の承諾府承諾にもはねてくるので・・・(そこの部分、もやもやはずっとあるのですが。)

・額が大きい買い物をする時は検討を頑張る。
割引になった時も差分も大きいので。

・計画的に買い物する。

まー、最近星野源関連の出費がどんどんかさんでいるんだけど・・・逃げ恥のBlue-Rayとか・・・。現実見たくなーい。