読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活記録(2016年入園)、子育て、ドラマなどなど一応東大なミーハーSEが綴っています

真央ちゃんロスの人

また寝かしつけのまま寝てしまい、朝起きたら連絡帳書いてない!な金曜の朝です。おはようございます。

 

一昨日の話ですが。

 

真央ちゃん引退の記者会見を夕方のニュースで観るとやはり涙が出ます。歳とって涙もろくなるってほんとかも。

 

私はそんながっつりフィギュアファンという訳ではなく、と言いつつ結構好きで真央ちゃん出てた「ザ・アイス」「スターズオンアイス」や(真央ちゃん出てないけど)一昨年の日本選手権やらは観に行ってました(町田君の電撃引退を生で見てびっくりした)。

 

ソチのショート、フリーもご多聞に漏れず生で観て、ご多聞に漏れず夜中に大号泣でした。

 

どうしても泣いてしまう、人の心を打つというのはこういう事なんだなと思います。

 

いろいろ、周辺のひどい話もちょっとネットを開くとたくさん出てきて、でも公の場でそんなところは全く見せず、いつも背筋をしゃんとしていた、美しい人だなと思います。

 

さて、そんな真央ちゃんの引退に打撃を受けているのがわたくしとろろの母です。

 

彼女は真央ちゃん見たさに、福岡、札幌、大阪…と国内のあらゆる試合に万難排して参戦しておりました。「他の人とは違うの」とのこと。

 

フィギュアファンの中には海外遠征する人もかなりいるそうなので(お金と時間どうしてるんだろう)、それと比較するとまだまだかもしれませんが、一般的には相当なもんだと思います。

 

母は定年退職後もすぐ再就職して、なんなら今の私より働いてますが曰く「遊ぶお金が欲しいの!」とのことでした。説得力ある。

 

そんな母が引退で落ち込んでないかメールしたところ、なんと、「昨日からヘナヘナ。仕事午前半してしまった。せめて資料だけでも読もうと思ったが上の空で頭に入らない」とのこと。

 

○○ロス、で仕事休む人、ほんとにいるんだ。。

星野源 in スマステ&徹子の部屋

夜、子供を寝かしつけてひさびさ一気見。
最近は感想書くの下手さに心折れかけてたけどマイペースに綴りたいと思います。余談多めです(^^;)

1) SmaSTATION!!

レコーダーの録画済リストに無く、「あれ?とれてない!?」と思ったら、夫が「間違って外付けハードに移動してしまった」との事。

夫は「鉄道」というアホなワードでキーワード録画しています。すごい勢いでレコーダーの残量が無くなる・・・。残量ゼロになって自分が見たかったものを観れなかった私が怒るのを回避する為、「鉄道」ものを外付けハードにちょくちょく移動しており、今回も「名前的に鉄道かと思って」移したとのこと・・・危ない。てかアホか。確かにSTATIONだけどさ。

感想つぶやき:

香取慎吾を久々に観た。こんな話し方だったっけ。
・LIFEのポーズ楽しそう。
・なんとなく、埼玉って結構広くて埼玉県民の人は「埼玉」愛というよりその中でも自分の地元に愛着があるイメージだった。改めて見ると広いなぁ。なんだかんだ東京から距離あるな。。(ごめんなさい。)
・あんなに沢山食べて、お腹壊さないだろうか(笑) 一個一個おいしそうにニコニコ食べる人っていい人に見える・・・。「から揚げすいません」って食べ物を大事にしているところなど好感。
星野源目当てで観ていたけど、はまぐりのラーメンとか温泉とかすごく行きたくなってしまった。純烈は…まだいいや^^;
・「隠し子」笑ってしまった。生テレビのよさ!楽しそうに話している感じがすごくよかった。
・忙しいはずなのにもう「いのちの車窓から」を読んでいる慎吾ちゃん・・・!なんだろう、ありがとう(?)

2) 徹子の部屋

実は私、偶然徹子さんを見かけた事があります。

2年前、諸事情で少し遅い時間の新大阪→東京への新幹線のグリーン車に乗る機会がありました。

新幹線のホームで待っていたらそばに黒い背広の上品そうな男性が沢山いて、いったい何だろうと思っていたら、彼らに囲まれて明らかに一般ピープルではない、独特な雰囲気の老婦人が。髪はおかっぱでしたが、あれはもしや・・・と車内で夫と話してたところ、東京駅に着いてからたまたま距離が近い瞬間があり、話している声が聞こえて間違いありませんでした。なんのアクションもできなかったけど、すれ違えただけでラッキー🎵でした。

さておき感想つぶやき:

・徹子さんが話すと、なぜかほのぼのおかしみを感じてしまう。今回結構掘り下げているなぁ、と思ったけど、これを毎日している徹子さんとスタッフがほんとにすごい。
・普段レディスアデランスの長いCMとか見ないので、新鮮。。
・徹子さんは「日本のマリリンモンロー」(笑)  だっけ。マリリンが長生きしてたらこんな慈母のような雰囲気になったのだろうか。
星野源が最近ラジオで「TVでもどこでも、できるだけ『普通』でいたいと思っている」と話していたけど、観客がいる感じがしない、すごくいい感じの空気感だなと思った。
・最近「星野源雑談集」を少しずつ読み進めたりラジオをなんとか聞いて思う星野源のすごいな、と思うところは、「好き」と思う対象が多くてそれぞれ本当に「好き」で深くリスペクトしている事(でなきゃあそこまでマニアに雄弁に話せまい)。そしてその対象が先達というか結構シニアな人も多いという事(細野晴臣タモリクレイジーキャッツ伊丹十三・・・)。それってなかなかすごい事ではないか。

自分が若干「上」の人に対して生意気すぎるのかもしれないな・・・と、つい己を鑑みてしまうのでした。

脱線しましたが、TV観てて「若手が大御所を心にもなくおだててるな」と感じてしまう瞬間があるけど、星野源はそういうのが無いな~、ほんと好きなんだな〜と思う。

時々、も少し毒な部分も見たいと思うけど。特に若い頃の文章にはちょくちょくあったけど、大病して何かが大きく変わったのかも知れない。

脱線ついでですが、見聞きして思うのは、ファンの目をずっと持ち続けていたりお笑いが好きだけに、客観視できていて、「こう言う事をしたら嘘になる」とか、「こういう事したらくすぐられる」というのも分かるんだろうなぁという事です。

・あ、思えば星野源が敬愛している人達って、みんな「すごいのに偉そうじゃない」人ばかりだな。
・長生き して欲しい、という歌声が聞こえてくる・・・。
・徹子さんが「自分の好きな事をするのが長生きの秘訣」というとすごく説得力がある。
・生きたくても生きられなかった人、という言葉を聞いてつい、悲しい思い出を思い出してしまった。
・2人が生と死について話しているのを見て、最近息子の心配ばかりして自分が死ぬ事をあまり考えていなかったけど死ぬの怖いな、まだ生きてたいな、と思いました。

がっつりフォローするのは完全に諦めているけどマイペースに、二度目の逃げ恥とか細々観られますように。。最近、録画視聴すると「トーマスにしろ」的空気を醸し出してくるようになったけど、息子さんの心のテリトリーに星野源のミュージックビデオを入れてもらえるだろうか・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 テレビブログへ

息子、ほんのりイヤイヤ期のかほり

昨夜はまた寝かしつけしてそのまま寝てしまいました。。仕事しようと思ってたのですが^^;

いつもより早く通勤中。

 

息子は最近ちょっとイヤイヤっぽい感じの時があります。昨日も保育園の帰り、1階のエントランスに座り込み、動きたがらず。

 

荷物は重いし雨だし傘だしどうしてくれよう…と思ったのですが、息子はレインポンチョなのでえやっと持ち上げて大きい道路まで出てタクシーで帰りました。。初乗り410円ありがとう。

 

家でも、不機嫌になって時に山手線を投げることも。強めに怒る→泣く、これの繰り返し。

 

前は一緒に?ドラマも観てくれたけど最近は他のがいい風。トーマスにするとポカンと目を見開いて釘付けです。。「でんちゃ!」とシャウトするので、「あれは機関車だよ」と訂正してやります。

 

そんな彼の最近のマイブームは「あじ」(足)。あしはどーれ?と聞くと、ドヤ顔で足を上げた「あじ!」と答えます。

 

特に機嫌が悪いのが朝食タイム。嫌がって食べようとしない…大飯食らいの息子が。が、親がご飯をすくって口まで持ってくとバクッと食いついてきます。。

 

我が家では夫が「朝担当」なのですが、どうも私がいるときの方が機嫌がよいのが見て取れたのか、「今まであんなに尽くしてきたのに…」としょげていました。

 

ほんとだわ。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

しながわ運河まつり+ 習い事考

日曜、東品川海上公園・天王洲公園で開催された「しながわ運河まつり」に行ってみました。

なぎさの会(しながわ運河まつり公式サイト)

なんかお祭りあるらしいけど雨だしあんまり人いないかなぁとか言ってたのですが、かなりの人出でした。屋台がいっぱいで「お祭り」!という感じ。ロングポテトやら牛すじ煮込みやら買ったけど、なんせずっと傘で片手がふさがっていたのでなかなか撮れず(^^;)

すごいなーと思ったのは2か所ステージがあって、雨の中のフラダンス・・・!た、大変だと思ったけど皆さん楽しそうでした。

更に「おぉ!」と思ったのは「RAMS」という小中学生のダンスグループによるダンスステージ。

(人がすごくてめちゃ遠目。)
すごくキレのいいダンスでした。殆ど女の子だけど、たまに男の子がいて逆に花形に見えたり。家帰ってホームページ無いか調べたけどないみたい。。

あ、今お祭りのホームページ見たら、土曜行ってたら夜「みんなで恋ダンス」やってたのかーざんねん。

息子にもぜひダンス習わせたいな、と思いました!今のところ考えている習い事は、
・水泳
・英語
・プログラミング
・何か音楽
・何かスポーツ
・将棋や百人一首もいいかなぁ。

・・・うーん、盛りだくさん。必須と思ってるのは水泳と英語。問題は、平日はこちらの帰りが遅いので全部土日に集中するのでは? という事。。英語の歌でダンスもする、みたいなのあったらいいかなぁ。1歳8ヶ月でまだ早いか。

というか英語はむしろ私が通いたい。あ、先日リスニングと星野源読書を「日課」にすると書きまして英語は細々続いています。が、星野源読書が続けてない…!

英語の方が早く片付けたいので先にする⇨リスニングすると眠くなって寝てしまう、というパターン。

好きなものを後に取っとくタイプは結局人生損するのではなかろうか…?

とまた脱線。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

息子1歳8ヶ月 - 脱・いけず?

先月の様子と比べてみました。

tonarinotororodesu.hatenablog.com

体の成長
・身長85センチ近く、13キロ超え。ほんとに重い。最近抱っこをせがむ事が多くなり日々コレ筋トレ。。
・上下左右の奥歯がだいたい出そろいつつある模様。
・歩きたがる、のぼりたがる、おりたがる。手をつなぎたがらないことも多い。まだ「走りまわる」程ではない。


・食欲魔人ぷりは健在だけど、食後他のもので気をそらせるようになった。寝る前の牛乳が無くなった。
・スプーンを使って食べるのがかなり上手に。いつの間にかスプーンやお皿を落とさなくなった(前回のブログの記事を読んで気づいた)。
・親の食べるものを欲しがる。

言葉
・発声できるもの:
「でんちゃ」「きゅっきゅっちゃ」「ばす」 これらでだいたい7割。「ばす」はなぜか「th」の発音になってて、発音いいじゃん、いやそれお風呂、みたいな感じ。ダントツは「でんちゃ!」
「あし」「あっぷ」(apple←教え込んでみた)
「てって」「かーちーて」 please的に使用。
「ばいじん」 バイキンマンの事。ヒーローよりアンチヒーローが好きなのか。
「バイバイ」「タッチ」
「イヤイヤ」 イエーイ、という感じでいう。
「ぱーぱー」「ばーばー」
ずっと、「パパ」とか「ばー」は言っても「ママ」「お母さん」と言ってくれない・・・と思っていたら、実は、私の事を「ばーばー」として認識してるっぽい事が判明。うーむ・・・めでたさも 中くらいなり おらが春 いやまぁよかった。

・発声できないけど、「〇〇はどれ?」というと当てられるもの:
「やまのてせん」、「どくたーいえろー」、「トーマス」、「おとうさん」、「お母さん」、体の部位・・・くち、かみ、あたま、ほっぺ、おなか、おしり、あんよ。この、当てる時の仕草がめっちゃかわいい。。

・あと、「それはいらない」的なジェスチャーをよくするようになったけど、手をちっちゃく胸の前で振る様は「あ、ぼくそういうんじゃないんで・・・」って言ってるかのよう。


その他
・ちょこちょこ色々できるようになった。簡単な服なら脱いだり、それをこたつの上に置いて、と言ったらそこまで持っていったり。
・色々分かるようになっている。(自転車置き場から部屋へ向かう道とか、ご飯の時はチェアーに乗ってスタイして・・・というような)
とにかく電車が好き。常に片手にプラレールを持ちながら移動している。電車以外でも少しずつこだわりが出てきた。
・ほんのり「イヤイヤ」の香りが・・・。いやいやというか、欲求や思いが色々出てきたけど言い表せず、「泣く」「怒る」になっている感じ。特に機嫌が悪いとモノを投げる事も。山手線を投げるとゴジラか!と突っ込みたくなる。哀れよと思いつつ叱らざるを得ないので叱る→そしてまた泣く・・・。
(山手線with機嫌良い時。最近のおもちゃは音とかリアルですごい。)

・嘘みたいな話だけど、機嫌悪くて泣いてる時に、テレビで真田丸のオープニングを流すと泣き止む。何度かやってて再現性あるので間違い無いと思う。
・夜泣きが無くなったーー!YES!GOOD JOB!
・時々友達にかまれているが、おそらく逆襲もしているのではないかと気が気ではない・・・。てか、先日私のお尻をかんだ。リアルお尻かじり虫か。服の上からだけどまぁまぁ痛かった。。かなり怒ったので、もうやらないとよいのだけど。。
・相変わらず人見知りを全然しない。4月になって初の1歳児クラスという事で緊張するかしらと思ったけど、「おう、ここが俺の新しい庭か」とばかりにズンズン歩いていく・・・。
・人のものを欲しがる。4月に入ってから「かーちーて」と家でいう事が増えた。家でそのワードが必要になる事はまずないので、きっと保育園で人のものを取ろうとしては先生に言い含められているに違いない。。
・女子好きも相変わらずで、保育園でもマンションのエレベーターでも、2-3歳くらいの女の子や若いお母さんに抱きつこうとする・・・。「全部俺の女」(by 星野源)的な。
・ただ、「やんちゃ」かというとそういう感じでもなく、友達とのふれあいも好きながら、ひとり部屋の隅っことかでもくもくと電車や絵本と対話しているように見える事が多い。親が2人ともそういうタイプなので先入観があるのかも。

絵本
よく読む絵本:
あおきたまみ「しんかんせんみつけたい」

これはなかなかすごい絵本。だいたいタイトルが「しんかんせん」なのに、全頁に登場するのはドクターイエロー。同じページに「しまかぜ」(まわりゃんせっ)と「えのでん」が載っているファンタスティックな構成。鉄分濃い目の高校友人(女性)がプレゼントしてくれました。しかけもいろいろあって楽しく、電車好きそうな子にはかなりおすすめです。

「110の王 のりもの」
「自動車100点」


我が家にある絵本は9割がたもらいもので、大半が先日保育園を卒業したお隣さんからいただいたもの。息子さんが乗り物好きだったらしく、電車・自動車系が多いです。物語もへったくれもなく、ひたすら「かんこうバス ハイデッガータイプ」「じゅうきうんぱんしゃ」「ボトルキャリアー」等等読み上げています。
「110の王 のりもの」はなかなかツッコミどころ満載なタイトル。。

あとは普通にアンパンマンとか。

ほんとブログにこうやって書いてると、思い出せていいなぁ~。だいぶぼりゅーみーだけど。。

おまけ・なんとか様子を書き起こそうとしてみた。絵って・・・難しい。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ケンカってほどでもないけど

今朝また夫にブーブー怒ってしまいました。

 

理由は、

・昨日家帰ったら夫も息子も寝てて(それはok)、流しに食べた後の息子のスタイや食器がそのまま置かれており

・食洗機の中の前夜セットして既に綺麗になったお皿がまだ戻されてなくて

・息子の保育園の汚れ物が袋に入ったまま洗濯機の上に置かれてて

・きっと疲れてたんだよ、起きたらやるつもりだよ、と思ってたけど朝起きてしばらく泳がせてそのままだった

…てなとこでした。

お皿は夜のうちに洗ってしまったけど。

 

私「こっちはいつも、寝る前に食洗機の中のお皿戻して汚れたお皿またセットしてるし、洗濯機かけてスタイ干してるよ。代わってもらって全部やってもらって悪いけどさ」

夫「後でまとめてやろうと思って…」

私「いつもそう言ってできてないじゃん。すぐやんなきゃダメだよ。食洗機の中のもいつも私が戻してるじゃん」

夫「…はい」

 

なんだろう、書き起こすとなんだかうるさがたな感じ😓

 

あまりがーがー言わない方がいいのだろうか。

 

掃除も皿洗いも、私の方が雑なんだけど(スピード重視!)

 

ひとまず、私が知らないうちに「Amazon fire stick TV」とやら買ったそうなのでその辺は全部お任せしよう。餅は餅屋。

 

今日は会社の先輩とのお花見予定でしたが、雨の為先輩宅でバーベキュー。息子は豚汁3杯食べました。恐ろしい子…!😱

f:id:tonarino_tororo_desu:20170408191340j:image

今日は撮れなかったので、昨夜の桜。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

黒くて、細い

風邪から回復してきょうは出社できました。というか夫に保育園のお迎えお願いして残業帰りです。。

ほんと休むと取り戻すのが😓 仕事しながらずっと聞きたかった星野源「季節」と「雨音」を聴きながらの電車。

4月に入り、我が社にも新入社員が入りました。彼、彼女たちはスーツがリクルートのままで黒く、だいたい何人かでわいわいしているので、遠くから見ても「あぁ、新人さんだなぁ」という感じ。近くば寄ると、細いなぁ、細かったなぁ、という感慨が。。

年度が1月始まりなのであまり4月意識してなかったけど、新人さんが入るとフレッシュな空気でやっぱり雰囲気変わるなぁ。

リーマンショック以来長らく新人さんを見る事がなく(会社全体的にはいる事はいたらしいけど)、最近になってまた入るようになってアベノミクスとオリンピックの恩恵を感じます。。

私が就活した2000年代初頭はまだ氷河期が続いていて、というか自分が公務員を第一志望にしてバッサリ切られてギリギリで秋採用に引っかかったので、「就活=崖」イメージでした。。でも、採用人数はリーマン後の5倍位で後から思えば全然寒い時代ではなかった。

当時はスマホクラウドGoogleSNS存在しないか一般的ではないか、だったと考えるとえらいことで、デジタルネイティブな新人さん達は「デジタルデバイド」なんて言葉知らないね。

なんだかほんと、自分が入った時のことを思い出さずにおれず、思えば遠くへ来たもんだ、とそんな気分で一杯になってしまうのでした。

新人歓迎会で飲み過ぎて潰れて同期に送ってもらったのは今でも覚えてますが、同期も残ってるのは半分くらいかなぁ。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村